投資初心者が50歳から始めた資産運用についてのブログ

地方企業の技術系社員です。2011年から投資を始め、紆余曲折を経て、2016年末から高配当投資にたどり着きました。少しでも老後の足しになるように、チャリンチャリン投資を目指してます。FP2級です。

リボ払いは絶対NG!!!

こんにちは。えすけです。

ファーウェイに関連して、さらにもう一人のカナダ人が中国で拘束されたそうですね。問答無用で報復行動に出るのはさすが中国ですね。日本も尖閣の時はだいぶやられたのを思い出します。アメリカの意向に沿って日本政府もファーウェイの締め出しに動いてますから、日本にも何か仕掛けてくるかもしれないですね。

それとカナダのダウンのブランドであるカナダグースの不買運動も起きているようですね。これも予想された通りです。中国企業はファーウェイ製スマホを購入した従業員には補助金を出すところが出てきているそうです。逆にアップル製スマホを購入した従業員には罰金を科すというところもあるそうです。私の常識には全くなじまない行動でびっくりします。

こんな記事も書いてます。よろしければ読んでみてください。

esukekun.hatenablog.com

スポンサーリンク



私は楽天カードを使ってます。楽天はいろいろなメールが来るので正直うざいなって最初は思ってたのですが・・・すっかり慣れてしまいました 笑。そんな中、クレジットカードの引き落とし時期が近づくと必ず送られてくるのが”ご確認はお済みになられましたか?”というメール。これは引き落とし額を確認して、多すぎると感じたらリボ払いはいかがですか?という案内のメールです。

またカードのWEBサイトにログインすると、いろんなキャンペーンが行われています。そこで多いのがリボ払いをするとポイント2倍とか、初めてのリボ払いで5000ポイントプレゼントなどというキャンペーンです。

楽天カードのビジネスモデルは無料の楽天カードでポイントを5000~8000もプレゼントして、楽天カード保有者を増やす。そこから色々な楽天サービスを利用してもらって、楽天経済圏に顧客を引き込むというものだと認識しています。これはとても便利なもので私も活用しています。

ただし楽天カードの裏のビジネスモデルはリボ払いではないでしょうか?金融リテラシーの無いカード利用者をリボ払いに誘い込んで、たんまりと利息を稼ぐ。いつでもリボ払いみたいなサービスを利用しようものなら、一生その借金から抜けられないほどの破壊力を持っています。

大体、今は銀行の利息が0.01%ですよ! 米国株式が成長しているといったって年率5~7%です。それに対してリボ払いの利息は15%!!!

絶対リボ払いはNGですね。子供さんがいらっしゃる家庭では、子供の独立時にはしっかり教えてあげないとですね♪

金融リテラシーを身に付けてもらうために、私はこの本を子供にプレゼントしました。




それでは。

スポンサーリンク



にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村