投資初心者が50歳から始めた資産運用についてのブログ

地方企業の技術系社員です。2011年から投資を始め、紆余曲折を経て、2016年末から高配当投資にたどり着きました。少しでも老後の足しになるように、チャリンチャリン投資を目指してます。FP2級です。

インデックス投資を再考する

こんにちは。えすけです。

トランプ大統領はメキシコの壁ができないなら政府機関を閉鎖すると言っているそうですね。色々話題に欠かない方ですね 笑。今週はFOMCがありますね。12月の利上げは株式市場に織り込まれているとして、来年に向けての予想がどうなるかが焦点になりますね。

こんな記事も書いてます。よろしければ読んでみてください。

esukekun.hatenablog.com

スポンサーリンク



一般の人が投資を行う上ではインデックス投資がよいとされております。手数料が安く、分散された投資先に、積み立てて(時間を分散して)、長期に投資するというのが一般的です。

本日は、投資が趣味ではないという人が、ほったからし投資をするとした場合、どのような方法がいいのかを再考してみました。

株式の中でやっぱり米国株が最強だよな! と考えている場合は、楽天VTIか eMAXIS Slim米国株式(S&P500)に、つみたてNISAで投資するのがいいと考えます。投資額が大きくとれる人は特定口座も利用。40歳ぐらいより上の年齢の方はiDeCoも活用するとよいのでは。

株式がいいけどやっぱり全世界に分散させたいよね! と考えている場合は、楽天VTがいいでしょうね。

株式集中ではなくて他の投資商品にも分散すべき! と考えている場合は eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)がお勧めだと思います。

個人的な意見ですが、基本的な考え方は上記の3つでいいのではないかと思っています。

もちろん投資を楽しんでいる人は、個別株などもありだと思いますし、株主優待を楽しむのも手だと思います。上記3つは最適解であることは間違いないと思うのですが・・・いかんせん退屈なんですよね。

ちなみに私の場合は老後の年金の足しに配当を受けてキャッシュフローを確保するという目的があります。よってインデックスからは少し変則的にはなってますが、配当を出すETFを中心に分散して投資するようにしています。

それでは。

スポンサーリンク



にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村