投資初心者が50歳から始めた資産運用についてのブログ

地方企業の技術系社員です。2011年から投資を始め、紆余曲折を経て、2016年末から高配当投資にたどり着きました。少しでも老後の足しになるように、チャリンチャリン投資を目指してます。FP2級です。

楽天経済圏への参加の勧め

こんにちは。えすけです。

あまりニュースになっていませんが、ジョージ・ソロスダボス会議での新聞記者との懇談の中で「習近平自由社会に対するもっとも危険な敵だ」と発言したそうですね。私も同様に思ってますが、どれだけの日本人がそう思っているのでしょうか?

こんな記事も書いてます。よろしければ読んでみてください。

esukekun.hatenablog.com



スポンサーリンク



さて、私は楽天経済圏に参加してまして、この度、イオンの株を取得してイオン経済圏へも参加を企んでいるところです。

今回は楽天経済圏がどの程度威力があるのかを、記事にしてみたいと思います。まずは次の画像を見てみてください。

f:id:esukekun:20190125085113j:plain
ポイント獲得数


大体、月に1万ポイント前後のポイントを入手することができています。累計でもうすぐ35万ポイントに達しそうです。

このような私の楽天経済圏の基本は楽天会員になり、楽天銀行をメインバンクとし、主要カードは楽天カードにして、楽天市場で買い物をして、楽天証券で投資を行うというものです。

f:id:esukekun:20190125085136j:plain
楽天ポイントアッププログラム


この画像にあるようにいろいろな条件を満たせば楽天市場での買い物がお得になります。私の場合で大体10倍程度で購入することができます。すなわちいつでも10%引きです。

そして普段の消費も楽天カード決済を中心にすることにより、使用した金額の1%が還元されます。

このようにして得られた通常ポイントは楽天証券投資信託の購入にあて、期間限定ポイントは楽天市場での購入にあてます(楽天ポイントには通常ポイントと期間限定ポイントがあり、期間限定ポイントは用途と利用期間がが限られています。)。毎月5000円分ほどの投資信託を購入することができます。

このように楽天経済圏では年間で10万円以上のポイントバックが可能なので、皆さんも試してみてはいかがでしょうか?

それでは。

スポンサーリンク



にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村