投資初心者が50歳から始めた資産運用についてのブログ

地方企業の技術系社員です。2011年から投資を始め、紆余曲折を経て、2016年末から高配当投資にたどり着きました。少しでも老後の足しになるように、チャリンチャリン投資を目指してます。FP2級です。

チンギスハンさんの記事に妙に納得



スポンサーリンク



こんにちは。えすけです。

内部告発サイト「ウィキリークス」の創設者ジュリアン・アサンジ容疑者が英当局に逮捕されてますね。今後の展開に興味がわきます。皆さんはどう思われますか?

今日は先日、投資ブロガーのチンギスハンさんの記事に妙に納得したので記事にしてみたいと思います。

こんな記事も書いてます。よろしければ読んでみてください。

esukekun.hatenablog.com



スポンサーリンク



先日、チンギスハンさんの記事を読んで妙に納得してしまいました。その記事がこちらです。

www.tingisuhan.com



この記事の中では、個別のハイテク株よりは、情報技術セクターのETFであるVGTがリスクが低く買いやすく、またそのVGTよりS&P500のETFであるVOOがリスクが低く買いやすい。だからリスクの低いVOOを買って、その上でリスクが高いVGT、個別のハイテク株の購入と進むのがやりやすいということが記載されています。

なるほどなぁ・・・と思いました。

チンギスハンさんは高配当戦略をお勧めしてはないようですが、これを配当目当ての投資に応用すると、VYMやHDV、SPYDなどの高配当ETFを買い進んで、その後に個別の高配当株を購入するということになります。

私は高配当のETFを中心に、一部個別株を購入していますので、この考えを思い出しながら今後も投資を続けていきたいなと思います。

それでは。

スポンサーリンク



にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村