投資初心者が50歳から始めた資産運用についてのブログ

地方企業の技術系社員です。2011年から投資を始め、紆余曲折を経て、2016年末から高配当投資にたどり着きました。少しでも老後の足しになるように、チャリンチャリン投資を目指してます。FP2級です。

いいニュースって、いいですよね! (ほぼ雑談)



スポンサーリンク



こんにちは。えすけです。

今日はいいニュースって楽しいですよねって話を書いてみたいと思います。

こんなサイトも運営しています。20項目のまとめ的サイトになってますので、よろしければ読んでみてください。

investment-from-fifties.information.jp



スポンサーリンク



まず、いいニュースっていうのは気分を良くします。逆に悪いニュースっていうのは気分を悪くしますよね。仕事を行う上では悪いニュースにきちんと対応しなくてはいけないので、悪いニュースをきちんとキャッチする必要があります。その一方でプライベートではいいニュースのほうがいいですよね。人は無理にでも笑顔を作ると幸せな人生が送れるといいますので。

ということで本日はまず一つ目のいいニュースについて。一つ目として株式市場に関連するいいニュースは、アメリカがメキシコに対する関税を無期限延期したことですね。普通に考えても関税を上げますなんて話は景気には良くないです。さらにメキシコには自動車産業が近年集積していまして、アメリカへの自動車の輸出基地の側面を持っていますので、関税問題は日本企業にも大きな影響を与えますね。ですからこのニュースは海外市場の株価のみならず日本の株式市場にとってもいいニュースですね。

もうひとつ、個人的にいいニュースだなと思ったのが、陸上100mでサニブラウン選手が9秒97という日本新記録を作ったことですね。桐生選手が10秒を切った時もすごくうれしかったですが、今回の記録更新もとっても嬉しいです。

10秒の壁という言葉があって、世界の選手も長らく破ることができずにいました。その壁が一旦破られると次々に記録を更新する選手が出てきましたね。一度壁が破られるとみんなできるんだと思って挑戦することができるんだと思います。

その一方で日本人選手は長らく10秒の壁を破ることができていませんでした。日本人には無理なんじゃないかって思った人もいるのかもしれません。でも桐生選手がやってくれました。こうなるとこれからは次々に破る人が出てくるだろうなって思ってたところに、今回のサニブラウン選手の記録更新です。嬉しいですね。

嫌なニュースは日々ありますし、そこから逃げることはできませんが、いいニュースをしっかり楽しんでいきたいですね。

それでは。

スポンサーリンク



にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村