投資初心者が50歳から始めた資産運用についてのブログ

地方企業の技術系社員です。2011年から投資を始め、紆余曲折を経て、2016年末から高配当投資にたどり着きました。少しでも老後の足しになるように、チャリンチャリン投資を目指してます。FP2級です。

ワンタップバイでSPXL手動積立てを始めてみました・・・が



スポンサーリンク



こんにちは。えすけです。

ギリシャでは左派政権が倒れて、右派政権に戻ったらしいですね。EUも各国内の政情や財政が色々で、大変ですね。今後どうなっていくのでしょう?

ところで、今日は3倍レバレッジのSPXLに関する話をしてみたいと思います。

こんなサイトも運営しています。投資に関連した20項目のまとめ的サイトになってますので、よろしければ読んでみてください。

投資初心者が50歳から始めた資産運用についての備忘録



スポンサーリンク



SPXLというETFがあります。S&P500に3倍のレバレッジをかけた商品です。S&P500の3倍上昇するし、3倍加工するというボラティリティの大きな商品です。前から市場が暴落したら買いたいなと思っている商品です。暴落時に買えるかどうかは別問題ですが・・・笑

銘柄分析はたぱぞうさんのサイトから引用です。

www.americakabu.com



日経平均へのインデックスの積立て投資では、バブル崩壊直前に投資をスタートしたと仮定しても利益が出ているといいます。それならばS&P500の積立て投資なら確実に儲かりますよね?さらにその3倍レバレッジならもっと儲かるよね?という話になります。

そう思ってサテライトとしてワンタップバイで少額積立てをしてみようと、ワンタップバイに口座開設しました。ワンタップバイならSPXLの少額買い付けが可能だからです。そして先週の金曜日にとりあえず1000円分買い付けてみました。

イメージは1000円か2000円を毎週買い付けていくというものです。2000円なら年間10万円程度の投資金額となりますね。どこかのタイミングで市場が暴落して、その後、復帰すれば大儲けという意地汚い魂胆です 笑。

そうしたらあのニュースです。そう!楽天証券が外国株式の手数料を値下げするというもの!これによって楽天証券の特定口座でSPXLを直接買い付けたほうが手数料が安くなっちゃいます。

という事で早速、楽天で毎月1口か2口のSPXLを買い付ける方法へ作戦変更です。

さてさて・・・何のためにワンタップバイに口座開設したのか・・・

それでは。

スポンサーリンク



にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村