投資初心者が50歳から始めた資産運用についてのブログ

地方企業の技術系社員です。2011年から投資を始め、紆余曲折を経て、2016年末から高配当投資にたどり着きました。少しでも老後の足しになるように、チャリンチャリン投資を目指してます。FP2級です。

定年時の株式投資目標について(高配当株)



スポンサーリンク



こんにちは。えすけです。

香港のデモに関連して、中国が情報操作を行っているとして、ファイスブックとツイッターが大量のアカウントを停止したそうですね。今後はこのような情報操作がますます増えてくると思われますが・・・日本はこのようなことに疎いので大丈夫でしょうか?

ところで、私はあと8年ほどで定年なのですが(60歳定年のままならですが・・・)、その時にどういう投資ができていたらいいのだろうか?という妄想を本日は記載したいと思います。

ちなみに、こんなサイトも運営しています。投資に関連した20項目のまとめ的サイトになってますので、よろしければ読んでみてください。

investment-from-fifties.information.jp



スポンサーリンク



私の投資の目的は老後のキャッシュフローを少しでも増やそうというものです。そのためにKPIは配当金の額としています。

例えば老後2000万円問題であったように2000万円分の高配当ETFがあったらどうでしょうか?

VYMが2%から3%程度、SPYDが4%から5%であることを考えて、仮に3.5%の配当だとします。そうすると年間配当が税引き後で50万円ぐらいですね。

これで月に4万円ちょっとのキャッシュフローが手に入ることになりますね。

年金などのほかに安定的にキャッシュフローがあるといいですよね。種銭の2000万円を取り崩さずに済めば、ずっとキャッシュを生んでくれるマネーマシーンの出来上がりです。

がんばろー!って気になりました 笑

それでは。

スポンサーリンク



にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村