投資初心者が50歳から始めた資産運用についてのブログ

地方企業の技術系社員です。2011年から投資を始め、紆余曲折を経て、2016年末から高配当投資にたどり着きました。少しでも老後の足しになるように、チャリンチャリン投資を目指してます。FP2級です。

久しぶりに Fear & Greed Index (恐怖欲望指数)が下がってきましたね。



スポンサーリンク



こんにちは。えすけです。

私はよく会社の昼休みなどにニュースサイトを眺めるのですが、ここのところ新型肺炎の話題ばかりです。

これに関連していると思いますが、久しぶりに Fear & Greed Index (恐怖欲望指数)が下がってきていましたので、今日はその話題を。




ちなみに、こんなサイトも運営しています。投資に関連した20項目のまとめ的サイトになってますので、よろしければ読んでみてください。

investment-from-fifties.information.jp



スポンサーリンク



投資家がリスクオフなのか、リスクオンなのかを示す指数に Fear & Greed Index (恐怖欲望指数)というものがあります。

VIX (恐怖指数)と呼ばれるものと似たような指数ですが、Fear & Greed Index (恐怖欲望指数)はリスクオンになると数値が上がっていきます。

この指数を知ったのは確か2-3年前だったと思うのですが、この年末年始にかけて90に届くほどの高い値を付けていました。

ここまで高い値を付けたのはこの指数を知ってから初めてです。

しばらく前にサテライトとして、この数値が低くなったらSPXLなんかのレバレッジETFを購入しようと思いついたのですが、その頃からFear & Greed Index (恐怖欲望指数)はスルスルと上がり続けてしまいました。

ですので、全く買い付けができておりません(メインの高配当ETF中心の買い付けは淡々と進めています)。

そんな高い値にあったFear & Greed Index (恐怖欲望指数)も、最近下がりだして今日は60台まで下がってきました。

多分、新型肺炎の影響であるとは思われますが、久しぶりにレバレッジETFが買えそうな予感がしています。

新型肺炎が流行ってパンデミックが起きて投資ができる・・・と考えると、あまりうれしくはないのですが・・・

それでは。

スポンサーリンク



にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村