投資初心者が50歳から始めた資産運用についてのブログ

地方企業の技術系社員です。2011年から投資を始め、紆余曲折を経て、2016年末から高配当投資にたどり着きました。少しでも老後の足しになるように、チャリンチャリン投資を目指してます。FP2級です。

今年は楽天プレミアムカードに付帯するプライオリティパスが役に立ってないですね



スポンサーリンク



こんにちは。えすけ( @esuke17 )です。

ハワイで米中外交トップの会談が行われたようですね(出典:宮崎正弘の国際情勢解題)。なんでも、7時間も会談して成果は対話の継続だけだったとか・・・

米中間には現在、コロナ、人権、香港、ウィグル、貿易、台湾問題と問題が山積していて、お互いに譲れない状態なので仕方がないと言えば仕方がないかと。当面、この2国間の覇権戦争は続いていくのでしょうね。

ところで、本日はプライオリティパスの話をしてみたいと思います。



私はメインカードとして楽天プレミアムカードを利用しています。なぜ、無料の楽天カードではなく年会費が1万円もかかるプレミアムカードにしているのかというと、楽天プレミアムカードにはおまけでプライオリティパスがついてくるからです。

このプライオリティパスとは、空港のラウンジが無料で利用できるパスになります。ですので年に少なくとも1回は海外出張がある仕事柄、その出張でラウンジを利用するために保有しているというわけです。

イメージでは海外出張1回でトントン、2回行けばおつりがくるくらいの感じでしょうか?昨年は4回出張しましたので確実に元が取れていますね。



ところがです。今年は皆さんご存知の新型コロナの流行を受けて、あちらこちらで移動が制限されてしまっています。もともとは今年の前半ですでに一度海外出張を予定していましたが、当然のように中止になりました。

ビジネス関連では日本はタイやベトナム等の4か国との間で人の行き来を再開するという話がやっと出てきた段階です。

私自身は今年いっぱいは海外出張はないかなと思ってます。

という事で、当然プライオリティパスの出番がないわけで、ですから楽天プライオリティカードの年会費が無駄になってしまう1年となりそうです 泣。



それでは。

スポンサーリンク



にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村