投資初心者が50歳から始めた資産運用についてのブログ

地方企業の技術系社員です。2011年から投資を始め、紆余曲折を経て、2016年末から高配当投資にたどり着きました。少しでも老後の足しになるように、チャリンチャリン投資を目指してます。FP2級です。

先日、自社株から気持ちばかりの配当金をいただきました。



スポンサーリンク



こんにちは。えすけ( @esuke17 )です。

国内で新型コロナの変異種への感染が見つかったそうですね。

しかも感染者は渡航歴がなく、市中感染が疑われるそうです。

海外からの入国をザルのように受け入れているから、こんなことになるのだろうと思います。

昨年、春節に中国人をたくさん受け入れて、感染を拡大させた反省が全く生かされていないようですね。

困ったものです。



ところで、先日、自社株から気持ちばかりの配当金をいただきましたので、今日はそのお話を。





スポンサーリンク



私が勤めている会社は、株式会社ではあるのですが、上場していません。

いわゆる非上場ってやつですね。

ですが、ちょっとしたご縁で自社の株を少しだけ持っています。

何十年も前は社員が自社株を社内販売みたいに買うことができたみたいですが、今はできません。

私の場合は退職者の持っていたものを譲り受けた形になります。



そんな自社株ですが、このコロナの中でも利益は減ったものの、なんとか赤字にならずに済んで、今回も配当金をいただくことができました。

金額は税引き後で8000円程度と、ささやかな額ではありますが、私にとってはとても大事な収入です!

何もしないで年に1回は8000円ほどもらえるなんて、配当金好きには最高ですよね。



ちなみに非上場なので、株価変動はもちろん全くありません。

債券みたいな感じですね。

ところで、自社株って会社がつぶれたら、自分の勤務先が無くなるという事で、ダブルでダメージが大きいです。

私の場合は少量の株式保有なので、大きくは影響しませんが、持ち株会などで自社株を大量に保有しているって人は、リスキーだなって感じます。

給料も資産も、すべてが勤務先に依存しているわけですからね。



もっとも、私も収入はほとんどお給料のみですから、会社依存なのは間違いないです。

ですので、早く配当金を育てて、会社依存を減らしていきたいですね。

さあ、種銭を育てて、配当金をチャリンチャリンと受け取っていきましょう!



それでは。

スポンサーリンク


にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村