投資初心者が50歳から始めた資産運用についてのブログ

地方企業の技術系社員です。2011年から投資を始め、紆余曲折を経て、2016年末から高配当投資にたどり着きました。少しでも老後の足しになるように、チャリンチャリン投資を目指してます。FP2級です。

コロナショックの時に、どのくらい買い増ししたか、確認してみました。



スポンサーリンク



こんにちは。えすけ( @esuke17 )です。

米国市場は下げましたね。

一時的な調整か、それともしばらく続くのでしょうか?

続けて日本市場もメタメタです。

まあ、考えても分らないので、淡々と投資していきましょう。



ところで、昨年のコロナショックの時に、どのくらい買い増ししたか、確認してみましたので、今日はそのお話を。





スポンサーリンク



投資に関して自分の考えをまとめた、こんなサイトも運営してます!

投資初心者が50歳から始めた資産運用についての備忘録




私は現在ひと月あたり、およそ10万円の米国ETFなどを購入しております。

対象は高配当系のETFが中心です。

そんな私ですが、昨年のコロナショックの時に、どの程度の追加投資ができていたのかを、改めて確認してみました。



当時は株価が下落するにしたがい、2倍界王拳とか3倍界王拳ドラゴンボールです 笑)などといって、通常より多くのETFなどを購入していました。

株価が下落していた3月から5月の3か月間を調べたところ、約75万円分ほど購入していますね。

およそ通常の2.5倍分を購入していたことになります。



こうして振り返ってみると、まあまあ十分な追加投資ができていたのかなぁと思います。

この追加投資が、最近の株高もあって、私の投資資産の増加に貢献しているのですね。

個人的には、この結果を見ると、コロナショック時の投資行動は成功であったと考えます。



当時は資金切れを心配しながら、恐る恐る追加投資をしていました。

コロナショック後は、暴落期間が短かったので充分な追加投資ができなかったのではないか、と思っていましたが・・・

結果を見ると充分だったと思われます。

この種銭が、これからはチャリンチャリンと配当金を運んできてくれることを、楽しみにしたいと思います。



それでは。

スポンサーリンク


にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村