投資初心者が50歳から始めた資産運用についてのブログ

地方企業の技術系社員です。2011年から投資を始め、紆余曲折を経て、2016年末から高配当投資にたどり着きました。少しでも老後の足しになるように、チャリンチャリン投資を目指してます。FP2級です。

今月の奥様投資は iシェアーズ 米ドル建てハイイールド社債ETF(為替ヘッジあり)(1497)を購入しました!



スポンサーリンク



こんにちは。えすけ( @esuke17 )です。

新型コロナの死亡率は第4波では1.36%だったのが、現在の第5波では0.12%に低減しているそうですね。

ワクチンの効果が出ているものと推測されているようです。

マスコミはネガティブな報道しかしないようですが、こういう明るい事実も伝えてほしいですよね。

(データ元は日刊ゲンダイデジタル(記事はネガティブ記事です)で、情報を入手したのは北野 幸伯さんのロシア政治経済ジャーナルからです。)



ところで、今月の奥様投資は iシェアーズ 米ドル建てハイイールド社債ETF(為替ヘッジあり)(1497)を購入しましたので、本日はそのお話を。





スポンサーリンク





投資に関して自分の考えをまとめた、こんなサイトも運営してます!

投資初心者が50歳から始めた資産運用についての備忘録



スポンサーリンク


今月の奥様投資は iシェアーズ 米ドル建てハイイールド社債ETF(為替ヘッジあり)(1497)を購入しました。

毎月一度の奥様分のETF買い付けです。

一昨年前から奥様もNISA口座を開設して投資を始めております。



奥様投資の投資対象は日本円で管理ができるように東証ETFを選択。

株式2種、債券2種、REIT2種の計6種類のETFへの均等買い付けです。

マーケットメイク制度対象のETFを選び、かつ高配当系のものが中心です。



今月購入した iシェアーズ 米ドル建てハイイールド社債ETF(為替ヘッジあり)(1497)は、いわゆるジャンク債と呼ばれる信用度が低く、そのため配当金が大きいというタイプの債券ETFです。

通常の債券ETFとは異なり、XXショックなどの金融危機が発生すると、株式と同様に大きく価格が下がります。

リスクが高めな商品といえるでしょうね。



どちらにしても、こうやって毎月少しづつですが、配当金の出るETFを買い付けていくことにより、雪だるまの元となる種銭を積み上げていっています。

少しづつ雪だるまを大きくしていきながら、配当金をチャリンチャリンと受け取っていきたいですね。



それでは。

スポンサーリンク


にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村