投資初心者が50歳から始めた資産運用についてのブログ

地方企業の技術系社員です。2011年から投資を始め、紆余曲折を経て、2016年末から高配当投資にたどり着きました。少しでも老後の足しになるように、チャリンチャリン投資を目指してます。FP2級です。

【雑談】 国産シイタケ???



スポンサーリンク



こんにちは。えすけ( @esuke17 )です。

北朝鮮がまたなんか飛ばしてましたね。

やっぱり日本も憲法9条が・・・とか言っていないで、防衛を真剣に考えないと危ないですよね。

尖閣なんか毎日のように挑発されてますし。



ところで、本日は雑談として、国産シイタケと名乗っている中国産シイタケの話題をお届けします。





スポンサーリンク





投資に関して自分の考えをまとめた、こんなサイトも運営してます!

投資初心者が50歳から始めた資産運用についての備忘録



スポンサーリンク


シイタケって輸入品を見ませんよね。

でも、実は中国産が大量に出回っているそうです。

ダイヤモンドオンラインの記事で見ました。



昔からのシイタケ栽培は原木栽培といって、木にシイタケの種菌を打ち込んで育てるそうです。

ですが栽培の効率化という事で、菌床栽培という、おがくずを固めて栄養を加え、そこにシイタケの菌を種付けして育てる方法が主流になっているみたいですね。

菌床の方が早くて収穫量も多いらしいです。



ここに中国産のシイタケが国産として出回るからくりがあるそうで、菌床を育ててシイタケが収穫できる頃になったら、日本に輸入してシイタケの収穫は日本で行うというやり方です。

これなら、中国で菌床育てても、収穫が日本なので国産という扱いになるそうです。

なんかインチキですよね。



食の安全に対して信頼のおけない中国産は、値段が安くてもあまり買いたくないというのが正直なところです。

最近は菌床製造地を表示するようになってきているそうなので、ちょっと気にしてみてみてはどうだろうかと思いました。

他のキノコも大丈夫なんだろうか・・・



それでは。

スポンサーリンク


にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村