投資初心者が50歳から始めた資産運用についてのブログ

地方企業の技術系社員です。2011年から投資を始め、紆余曲折を経て、2016年末から高配当投資にたどり着きました。少しでも老後の足しになるように、チャリンチャリン投資を目指してます。FP2級です。

お金の自由と時間の自由



スポンサーリンク



こんにちは。えすけです。

ボーイングの問題は尾を引きそうですね。中国が対米貿易黒字解消のための輸入品リストからの除外を検討しているとニュースにありました。

ところで、今日は高尚にも自由を考えてみたいと思います。

こんな記事も書いてます。よろしければ読んでみてください。

esukekun.hatenablog.com



スポンサーリンク



私は大学を卒業した後、地方の中小企業に就職して、かれこれ30年ほどになります。この間、休日出勤などもしたりしながら毎日勤めてきました。よく考えたら昭和の人の一般的であると思うのですが、有給休暇もほとんどとっておりません。風邪ひいたときやインフルエンザにかかったときぐらいでしょうか?

もちろん、収入を得るために働いてますので、仕方がないことなのですが、これはお金を得るために時間の自由がなかったことになるかと思います。

じゃあ、時間の自由を捨てて、お金の自由を得ることができたのかというと、そんなことは全くなくって、お金はあるだけ使うという生活を長年続けてきました。そのため上の子供の大学の費用ではほとんど貯蓄ゼロの状態まで追い込まれる羽目になってしまいました。

この辺で反省をして今、頑張って投資を行っているという状況です。

基本的にお金の自由を得るためには、稼いで、節約して、投資をしないと達成できません。有名なブロガーの”バフェット太郎”さんや、”三菱サラリーマン”さんなどは、すでにこの域に達していると思ってます。このお二人のような投資の仕方は、きちんと取り組めば再現可能な方法だと思えます。

そして時間の自由を得るためには、お金の自由を得ないとできないのではないかなと考えます。先ほどのお二人のように投資によってお金の自由を得ると時間の自由も得ることができるのではないでしょうか?言い換えると定年退職しても貯えがないと時間の自由は得られません。

ということは、いつもの結論ですが、結局、長期的に投資をして資産を築くことが大事だということになりそうです。

あぁ・・・改めて30~40歳のころに投資に目覚めていればよかったなと思っておりますよ 泣。

それでは。

スポンサーリンク



にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村