投資初心者が50歳から始めた資産運用についてのブログ

地方企業の技術系社員です。2011年から投資を始め、紆余曲折を経て、2016年末から高配当投資にたどり着きました。少しでも老後の足しになるように、チャリンチャリン投資を目指してます。FP2級です。

国の借金が1000兆円を超えたって・・・本当に問題なのでしょうか?



スポンサーリンク



こんにちは。えすけです。

原油価格が下落しているそうですね。私はキワモノETFのZMLPも保有してますのが、こちらの株価に影響が出そうでちょっと気になります。

ところで国の借金が1000兆円を超えたって言われてますが、この話について。

こんなサイトも運営しています。まとめ的になってますので、よろしければ読んでみてください。

investment-from-fifties.information.jp



スポンサーリンク



あまりよく判ってないところもあるので、もし今回の記事をおかしいなと思われた方は無視していただけると幸いです。

まず国の借金という言い方をしてますが、政府の借金ですよね?国民の数で割って一人当たり860万円といってますが、別に我々国民が借金してるわけではないので国民の数で割る意味が分かりません。国債保有している人などから見れば、逆に貸しているほうですよね。

そして借金の話ばかりしてますが、貸している金も考えないといけないですよね?借金である債務が1000兆円、貸してあるお金である債権が350兆円ぐらい。差し引き650兆円の借金ですね。その内500兆円ぐらいは日銀が貸している形になりますので、実質的に返済の必要はないですよね。

正しい考え方かよく判りませんが、こう考えると150兆円ぐらいの借金という事になると思うのですが・・・

個人に置き換えて考えると、1000万円借金があるけど、その内半分は親から借りているので返済の心配しなくていいし、さらに人に350万円の貸し付けがあるという状態かと。あまり心配な家計ではないですよね?

そんなことを思いながらこの記事を書いていたらこんなサイトを見つけました。

gendai.ismedia.jp



一人の経済評論家が言っているのならどこまで信用していいかわかりませんが、”国の借金 嘘”などと検索するといろんな記事が見つかります。例えばロイターにはこんな記事もありました。

jp.reuters.com



本当に消費税を上げる必要があるのでしょうか?

それでは。

スポンサーリンク



にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村