投資初心者が50歳から始めた資産運用についてのブログ

地方企業の技術系社員です。2011年から投資を始め、紆余曲折を経て、2016年末から高配当投資にたどり着きました。少しでも老後の足しになるように、チャリンチャリン投資を目指してます。FP2級です。

コロナショックを受けて企業型DCのスイッチングを完了しました。



スポンサーリンク



こんにちは。えすけ( @esuke17 )です。

今回のコロナショックを受けて企業型DCのスイッチングなどを実施いたしましたのでそのご報告です。

私はもともとiDecoをやっていたのですが、2年程前に勤務先が企業型DCを導入したので、そちらへ乗り換えて積立てをしておりました。

乗り換えた当時は金額的にはiDecoと同等の月に1万円ちょっとの積立てで設定し、投資先は先進国株式、日本株式、先進国債券、日本債券の4つに株式重視で投資をしていました。それをこの3月から4月にかけてスイッチングなどを行ってきましたので、記録しておきます。

まずひとつ目が、たまたまなのですが、金額の増額を申し込んでいましたので、市場が暴落した3月からMAXの月に27500円の投資に増額しています。

ひたつ目に新型コロナショックが発生したので、これを機に購入商品を先進国株式1本に絞りました。

3つ目が3月-4月の2か月間かけて、今まで購入していた日本株式や債券を売却して先進国株式を購入するというスイッチングも実施しました。

結果からするとタイミングが良かったのでしょう。現時点でほとんど含み損無しの状態になっております。

(普段行っている高配当ETFなどはガッツリと含み損ですが・・・)

当面はこのまま積み立てていって、定年になる2年ほど前から様子を見ながら定期預金などに切り替えようかなって思っています。

それでは。

スポンサーリンク



にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村