投資初心者が50歳から始めた資産運用についてのブログ

地方企業の技術系社員です。2011年から投資を始め、紆余曲折を経て、2016年末から高配当投資にたどり着きました。少しでも老後の足しになるように、チャリンチャリン投資を目指してます。FP2級です。

今月もマクロミルさんからお小遣いをいただきました!



スポンサーリンク



こんにちは。えすけ( @esuke17 )です。

バイデンさんが大統領に就任しましたね。

これから更にお金をばらまくようなので、株価は上昇するのでしょうか?

でも、そうなるとどこかで反動が来たり、インフレになったりしそうですね。



ところで、今月もマクロミルさんからお小遣いをいただきましたので、今日はそのお話をしてみたいと思います。





スポンサーリンク



皆さんは、アンケートサイトのマクロミルをご存知ですか?

アンケートに回答すると、ちょっとしたお小遣いがもらえるサイトです。

そのマクロミルさんから、今月も1000円のお小遣いをいただくことができました。

ちなみに、私なんかはアンケートしかやっていないので、少額しかいただけませんが、商品モニターとか、オンラインアンケートなんかも行われていて、それらに参加すると、もっとお小遣いがいただけるようですよ。



そして、たかだか1000円かと思われるかもしれませんが、いわゆるチリツモってやつですよ。

昨年の前半はサボり気味でしたが、それにもかかわらず、去年1年間で7500円もいただいていました。

年間で7500円っていうと、高配当日本株の単元株みたいな感じですよね!



例えば、20万円の単元株を保有していて、その配当率が4.5%という高配当の日本の株式を想定すると、年間9000円の配当金に税金がかかって、約7200円の配当金になります。

すなわち、マクロミルさんからもらえた昨年の金額は、20万円の高配当株式と同等といえますよね。

正確にはアンケートに回答をするという時間と労力がかかっているので、まったく一緒とはいえませんが、それでもたいしたもんだと思いませんか?



このようにして得られたお小遣いは、もちろん米国株式ETFの購入代金へと変わっていきます。

米国株式ETFは少額から購入できるのも魅力です。

高配当の株式ETFをひとつ、またひとつと買い増しして、配当金をチャリンチャリンと受け取っていきたいですね。



それでは。

スポンサーリンク


にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村