投資初心者が50歳から始めた資産運用についてのブログ

地方企業の技術系社員です。2011年から投資を始め、紆余曲折を経て、2016年末から高配当投資にたどり着きました。少しでも老後の足しになるように、チャリンチャリン投資を目指してます。FP2級です。

新型肺炎の影響でホテルREITを中心に軟調になっているそうですね。



スポンサーリンク



こんにちは。えすけ( @esuke17 )です。

昨日も書きましたが、新型肺炎が拡散しているのにアメリカ市場はまた上昇してますね。

中国での生産活動が停止しているので、自動車や電機などの産業への部品供給は間違いなく滞って影響が出ると思うのですが、米国への影響は軽微であると思っているのでしょうか?

ところで、本日は新型肺炎でホテルREITが下がっている件にからめて、REITに関して記載してみたいと思います。




ちなみに、こんなサイトも運営しています。投資に関連した20項目のまとめ的サイトになってますので、よろしければ読んでみてください。

investment-from-fifties.information.jp



スポンサーリンク




新型肺炎の影響でホテルREITを中心に軟調になっているそうですね。おかけで分配金利回りが上昇しているとか。

その一方で他のREITへは市場から逃げ出した一部の資金が流入して上昇する状況になっているようです。

同じREITの中でも両極端な市場の反応が出て、興味深いですね。

私は配当金が好きなので、前々から高配当の日本のJ-REITは投資対象として興味を抱いております。

ただし投資は実行しておりません。

どうしても今年のオリンピック後にどうなるかが気になるからです。

日本は人口が減少傾向で、地方では空き家の問題などが出ており、不動産市場の先行きには疑問があります。

大都市である東京だけが、人口も増え続け一極集中の様相を呈している状態です。

マンションやホテルもたくさんできてきているようですしね。そんな中、オリンピックが終わったら、不動産投資は減るのではないかと考えています。

そう考えると、今J-REITに手を出すのはどうなんだろう・・・と考え続けて結局購入に至っておりません。

ですので、オリンピックが終了した後の状況を見て、判断するのがいいのではないかなぁなんて思っています。

まあ、REIT自体の市場は株式市場に比較すると大きなものではないので、投資してなくってもいいのかなって思いますが、配当金は魅力なんですよね・・・

それでは。

スポンサーリンク



にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村