投資初心者が50歳から始めた資産運用についてのブログ

地方企業の技術系社員です。2011年から投資を始め、紆余曲折を経て、2016年末から高配当投資にたどり着きました。少しでも老後の足しになるように、チャリンチャリン投資を目指してます。FP2級です。

リレー投資の活用について



スポンサーリンク



こんにちは。えすけ( @esuke17 )です。

パナソニックさんも、リストラ実施だそうですね。

diamond.jp

退職金の割り増しが上限で4000万円だそうです。

私なら、飛びつきますね 笑。



ところで、今日はリレー投資の活用について、お話してみたいと思います。





スポンサーリンク





投資に関して自分の考えをまとめた、こんなサイトも運営してます!

投資初心者が50歳から始めた資産運用についての備忘録



スポンサーリンク


皆さんはリレー投資というものをご存知でしょうか?

古くからのインデックス投資家の方は、投資信託を積み立てて、ある程度の金額になったら、VTなどに乗り換えるという事をされていました。

昔は投資信託の経費に比べて、米国株ETFの経費は圧倒的に低かったからなのと、米国株ETFはある程度まとめて買わないと、手数料負けするという事情があったからですね。

今はすっかりそんなことはなく、投資信託の経費は低く抑えられていますし、米国株ETFの購入手数料もかなり下がりました。

投資をするには、本当にいい環境が整備されてきましたね。



という事で、今ではほとんど聞かなくなったリレー投資という言葉ですが、私は今でも行っています。

理由として、まず、楽天証券では投資信託楽天カード積立て(上限5万円/月)で、1%のポイントがもらえるという事です。

これは大きなメリットですよね。

ですが、私の投資は配当金目当てです。普通の投資信託では配当金が出ません。

よって、ある程度の金額になったら解約(積立て設定はそのままです)して、高配当株式ETFなどに乗り換えます。



こうすることによって、投資信託楽天カード積立てのメリットを享受しながら、高配当投資に役立てることができます。

ちなみに、積み立てている投資信託が、すべてレバレッジ型なのは内緒です 笑。



それでは。

スポンサーリンク


にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村